三重県の保険の事なら東京海上日動代理店のSKライフ株式会社へ

トップ > 保険コラム > クーリングオフ > 保険の申込みをした後にやめたいと思った場合は、契約をキャンセルすることは可能ですか?

保険の申込みをした後にやめたいと思った場合は、契約をキャンセルすることは可能ですか?

保険の申込みをしてから一定の期間内であれば、申込みをした契約を取り消すことは可能です。

保険の契約をした後に「やっぱり保険内容に納得できない…」「保険の営業の人に勧められるがままに申込みしたけど、考え直したい…」など、一度保険を申し込みしたけどキャンセルしたいと悩まれる方もいるのではないでしょうか?

そんな時に、契約の撤回に使用できるのが「クーリング・オフ制度」です。

しかし、契約方法などによりクーリング・オフ制度が使用できないケースもあります。

 

クーリング・オフ制度とは?

いったん申込みをした契約でも一定の期間内であれば、申込みを撤回することができる制度です。クーリング・オフ制度は、訪問販売や強引な勧誘などから消費者を守るための制度です。そのため、クーリング・オフが使用できないこともあります。

 

クーリング・オフ制度を使用をする前に確認すべきこと

まずは、自分が加入した保険が取り消しをすることが出来るのかをどうかを保険会社に確認しましょう。
キャンセルだけでクーリング・オフが必要ない場合もございます。
※契約が成立するまでの期間なら、口頭のみでキャンセル可能なケースもあります。

 

保険加入後にクーリング・オフ制度が利用できない場合とは?

  • 自分から保険会社に出向いて契約をした場合
  • 自分が指定した場所で契約をした場合
  • 契約するために医師の検査を受けた場合
  • 1年未満の保険を契約した場合
  • 通信販売の保険に契約した場合
  • 既に加入している保険の変更・更新をした場合

上記のケースに当てはまる方は、クーリング・オフが利用できない可能性が高いです。

契約する意思が確かだと判断される場合は、クーリング・オフ制度の対象とはなりませんのでご注意ください。

 

クーリング・オフを行なうための2つの方法

クーロング・オフ制度を利用するには、下記の2つの方法があります。

 

  1. 基本的には、申込みをしてから8日以内にクーリング・オフ制度を利用
    ※各保険会社により異なるため必ず確認しましょう。
  2. 書面で送付する
    書面での受付が基本となっています。
    ※電話・メールでは受け付けてもらえません。

 

クーリング・オフ制度の書面記載に必要な項目とは?

  • クーリング・オフ(撤回)の旨をご記入いただいた日付け
  • 契約者の名前
  • 契約者の生年月日
  • 保険を受ける方の名前被保険者)
  • 契約者の住所・電話番号
  • 保険名医療保険等
  • 解約理由
  • 契約日
  • 保険料

 

まとめ

保険の申込みをキャンセルしたい場合は、まず申込みを行った保険会社に連絡を取り、契約が成立していないかを確認しましょう。契約が成立する前であれば口頭のみでキャンセルできるケースがあります。
解約が成立してしまってからのキャンセルは、クーリング・オフ制度を利用することになりますが、それは強引に勧誘された方や無理に勧められた方など向けの制度なため、自らの意思で申込をしたと判断される場合は、クーリング・オフ制度の対象とは認められません。

自分が契約する保険については、慎重に考えてから契約するようにしましょう。

 

表示するエントリーがありません。

一覧に戻る